数理医科学研究センターのブログ

数理医研ブログ

未分類

MathJaxによる数式の書き方

更新日:

MathJaxを調べてみた。使用しているMarkdownプラグインでKaTeXがサポートされているのでそちらで統一しようと思ったが機能不足。混乱しないようにMathJaxで統一します。

WordPressでプラグインを利用する方法をとる。プラグインはあまり更新されてないようなので不安ではあるがMathJax-Latexを利用する。

WordPress公式プラグインなのでインストールは簡単で、管理画面のプラグイン追加で検索からインストール出来る。

利用方法

MathJaxを使うには、編集画面のエディターから記事のどこかに

[mathjax]

と記載されていればよい。

ただデフォルトでMathJaxを常時ONとした設定にした場合は不要です。
当ブログは必要な時にONにする方針にします。なので上記宣言してね。

基本的な書き方

数式を書いてみる。この辺は問題ないでしょう。

インライン

\(f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi\)

(f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi)

あれ?表示しない。。
試しにマークダウンプラグインWP Githuber MDをOFFにしてみると表示した。
でもマークダウンは捨てがたいので試しにもう一度エスケープをしてみた。

\\(f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi\\)

\(f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi\)

なんと!
WordPressのPluginの組み合わせでは\は認識されていないようなのだ!
一応数式表示は出来たが、本来の書式(2重エスケープ無し)で書きたかったんですけどね。

ブロック(ディスプレイモード)

$$ f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi $$

$$ f(x) = \int_{-\infty}^\infty\hat f(\xi)\,e^{2 \pi i \xi x}\,d\xi $$

-未分類

Copyright© 数理医研ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.